【2021年最新版】外壁塗装の坪数ごとの費用相場は?単価や適正価格を知ろう!

【2021年最新版】外壁塗装の坪数ごとの費用相場は?単価や適正価格を知ろう!

一般的な30坪の戸建て住宅の場合、外壁塗装の費用相場は60〜100万円ほどです。家の大きさや塗料の種類などが変わると、価格は大きく変動します。値段が高すぎる場合と安すぎる場合、どちらであっても悪質業者の可能性があるため、注意が必要です。適正価格の信頼できる塗装業者に依頼するためには、塗装工事の費用相場を把握しておきたいところですよね。今回は「家の坪数ごとの費用相場」や「主な塗料の種類別の施工価格相場」の他「塗装費用をできるだけ安くする方法」や「注意点」について、ご紹介します。

1.外壁塗装の費用の内訳は?


まずは、坪数ごとの費用相場を見ていきましょう。
下記はあくまでも目安金額で、様々な条件によって価格は変わってきます。

坪数(延坪) 塗装面積 費用相場 費用相場
10坪
40㎡
約20~40万円
約20~40万円
10坪
40㎡
約20~40万円
約20~40万円

-注意-
ここでの「坪数」は、1階+2階+3階……と建物の各階の床面積をすべて足した延坪を指しています。
(※よく混同されがちですが「建坪(建築面積、1階部分の床面積)」とは違うため、ご注意ください。)
例えば「1階20坪、2階10坪」の2階建て住宅なら30坪、「1階20坪、2階10坪、3階10坪」の3階建て住宅であれば、40坪の欄を参考にしてください。

2.外壁塗装の費用相場は塗料の種類でも変わる


外壁塗装の価格を左右するのが塗装面積。
全体の外壁面積を出して、窓など塗装しない部分の面積を引いたものです。
正確に計測するのは大変なので、今回は簡易的に塗装面積を計算する方法を使いましょう。

延床面積に係数1.2をかけると、おおよその面積が分かります。
(係数の目安は1.1〜1.7くらいと幅がありますが、1.2が最も一般的な数字とされています)。

~計算式~
塗装面積(㎡) = 延床面積(㎡) × 係数1.2
※1坪=3.3㎡として、延床面積(㎡)=坪数×3.3㎡

 (例)
2階建て(1階15坪+2階15坪)、1坪=3.3㎡で計算した場合
・延床面積:30坪×3.3=約99㎡
・塗装面積:99㎡×1.2=118.8㎡

坪数ごとの延床面積や塗装面積の概算は、以下の表を参考にしてください。

3.外壁塗装の坪数ごとの費用相場・価格表


外壁塗装と屋根塗装を合わせた費用相場は、80〜140万円前後です。
例えば30坪の建物であれば、80〜125万円くらいを見込んでおきましょう。

坪数や屋根の大きさ・形状によっても変動しますが、外壁塗装の費用に屋根の塗装代30〜40万円がプラスされると考えておくとよいでしょう。

まとめ:適性な外壁塗装の費用を知るためには?


ここまでの内容について、簡単に整理しておきましょう。

外壁や屋根の塗装は、費用がかかる上、ご自宅の外観の印象を左右する大切な工事。
失敗は避けたいものですよね。
だからこそ、じっくりと時間をかけて複数の業者を比較し、依頼先を決めることが大事です。
値段も仕上がりも満足できる、理想の外装にリフォームを実現してくださいね。

その他の豆知識

外構工事の3つのスタイル 外構づくりに失敗してしまう主な原因は、「どんな暮ら […]

サイディングの種類別メリットとデメリット徹底解説 外壁のリフォームを検討して […]

ご自宅の内装リフォームをそろそろ考えたいけど、肝心な費用相場がわからない方も […]